2010年03月18日

無償化対象決定「時間かかる」=鳩山首相(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は11日夕、高校授業料の実質無償化の対象を定める文部科学省令を決める時期について「(無償化)法案成立後になることは間違いないが、ある程度、時間がかかるのではないか」との見通しを示した。また、朝鮮学校を対象に含めるかどうかに関し、「客観的な基準をつくることが必要だ」と重ねて強調した。首相官邸で記者団の質問に答えた。 

【関連ニュース】
【特集】話題騒然 ファーストレディー
〔写真特集〕美しすぎる市議 藤川ゆり
温首相ら訪日計画続々=ハイレベル交流本格化へ
朝鮮学校の扱い「決めてない」=高校無償化
「いずれ内閣改造ある」=民主・山岡氏

<阪急電鉄>大型ジオラマ 開業100年記念(毎日新聞)
大阪城公園の陥没、排水管の破損が原因(読売新聞)
東京・文京区長、2週間の育児休暇取得へ(読売新聞)
学校運営「校長より職員会議」8割 道内公立校、「法逸脱」状態 (産経新聞)
プロテカジンに逆流性食道炎の適応追加―大鵬薬品工業(医療介護CBニュース)
posted by ミヤハラ マサト at 03:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。