2010年06月08日

ゴルフ場工事で古墳4基損壊=国史跡、無許可で掘削―奈良・巨勢山(時事通信)

 奈良県御所市の国指定史跡・巨勢山古墳群で昨年11月、敷地内にある民間ゴルフ場が無許可で拡張工事を行い、少なくとも古墳4基が壊されていたことが7日、分かった。現場は業者によって仮修復されたが、市教委と文化庁は6月中に復旧委員会を立ち上げ、本格的な回復方法を検討する。
 市教委生涯学習課によると、このゴルフ場は昨年11月、古墳エリア内にある練習場の拡張工事を始めたが、文化庁あての現状変更許可申請書を提出していなかった。市民の指摘で同月26日に市教委が調査したところ、少なくとも古墳4基の墳丘部分が重機によって削り取られ、うち2基は半壊していたため、市は同日中に工事中止命令を出した。
 業者は今年1月、文化庁に棄損届を提出するとともに墳丘に芝を張るなどの仮復旧工事を行い、5月末に終了したという。 

【関連ニュース】
「補助金出してるから会長に」=阿久根市長、市体育協会に要請
四神壁画、初の勢ぞろい=明日香村のキトラ古墳
国宝馬具、18年ぶり里帰り=奈良県斑鳩町〔地域〕
造山古墳で周濠跡=大王墓に匹敵、地方にも大勢力か
「現場任せ」が遠因=高松塚壁画劣化で報告書案

郵政法案「徹底審議を」=自民・谷垣氏(時事通信)
議会質問はやぶへび? 知事の一声で路上喫煙禁止に(産経新聞)
鳩山首相「決して間違っていなかった」「私も退きます。幹事長も退いてほしい」(産経新聞)
「私にとって偉大なる指導者」代表のワトソン容疑者を礼賛する被告 SS元船長第3回公判(産経新聞)
徳之島は「日常的訓練」=普天間移設、本土より高頻度想定―官房長官(時事通信)
posted by ミヤハラ マサト at 16:16| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。