2010年02月06日

全長150メートル… 日光市の雲竜渓谷で「氷の竜」出現(産経新聞)

 栃木県日光市の雲竜渓谷で、落差150メートルの巨大な滝「雲竜瀑(うんりゅうばく)」が結氷し、巨大な氷壁が姿を現している。宇都宮地方気象台によると、今冬の日光は気温は平年並みだが、昨年12月からの降雪量は例年の半分以下。例年なら50センチ前後の積雪があるという渓谷も、土や岩が一部むき出しとなっている。

 30日には、栃木県警と日光市山岳遭難防止対策協議会が山岳救助訓練を行った。暖冬の影響で昨年は氷壁が形成されなかったため2年ぶりの訓練となった。

<地震>宮城県南部で震度4 午後1時29分(毎日新聞)
<オリックス・小瀬選手>宮古島のホテルで転落死(毎日新聞)
要介護認定、特記事項への記載徹底で事務連絡―厚労省(医療介護CBニュース)
ガールズバー経営者を逮捕、中学生大麻所持事件 兵庫県警(産経新聞)
岐阜のブラジル人が運転か=名古屋ひき逃げ−愛知県警(時事通信)
posted by ミヤハラ マサト at 02:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。